0120808585
MENU

マークX (トヨタ) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
マークX 250G 2014年(平成26年) 2.6万km以下 パール 126.0万円
マークX 250G Sパッケージ リラックスセレクション 2010年(平成22年) 3.1万km以下 ブラック 78.8万円
マークX 250RDS 2017年(平成29年) 1.8万km以下 ブラック 217.4万円
マークX 250RDS 2016年(平成28年) 0.8万km以下 パール 211.1万円
マークX プレミアム 2010年(平成22年) 8.0万km以下 パール 52.2万円
マークX 250G 2016年(平成28年) 3.6万km以下 パール 149.4万円
マークX 250G Sパッケージ G’s 2013年(平成25年) 3.4万km以下 ブラック 174.6万円
マークX 250G 2017年(平成29年) 1.0万km以下 パール 165.2万円
マークX 250G 2014年(平成26年) 8.6万km以下 パール 72.8万円
マークX 250G Fパッケージ スマートエディション 2008年(平成20年) 3.4万km以下 パール 22.8万円
マークX 250G 2014年(平成26年) 3.2万km以下 シルバー 90.2万円
マークX 250G リラックスセレクション ブラックリミテッド 2011年(平成23年) 4.2万km以下 シルバー 46.2万円
マークX プレミアム 2014年(平成26年) 2.6万km以下 パール 136.8万円
マークX 250G Sパッケージ 2005年(平成17年) 5.2万km以下 シルバー 16.8万円
マークX 250S 2017年(平成29年) 0.5万km以下 パール 214.7万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
マークX 250G2014年(平成26年) / 2.6万km以下 / パール 126.0万円
マークX 250G Sパッケージ リラックスセレクション2010年(平成22年) / 3.1万km以下 / ブラック 78.8万円
マークX 250RDS2017年(平成29年) / 1.8万km以下 / ブラック 217.4万円
マークX 250RDS2016年(平成28年) / 0.8万km以下 / パール 211.1万円
マークX プレミアム2010年(平成22年) / 8.0万km以下 / パール 52.2万円
マークX 250G2016年(平成28年) / 3.6万km以下 / パール 149.4万円
マークX 250G Sパッケージ G’s2013年(平成25年) / 3.4万km以下 / ブラック 174.6万円
マークX 250G2017年(平成29年) / 1.0万km以下 / パール 165.2万円
マークX 250G2014年(平成26年) / 8.6万km以下 / パール 72.8万円
マークX 250G Fパッケージ スマートエディション2008年(平成20年) / 3.4万km以下 / パール 22.8万円
マークX 250G2014年(平成26年) / 3.2万km以下 / シルバー 90.2万円
マークX 250G リラックスセレクション ブラックリミテッド2011年(平成23年) / 4.2万km以下 / シルバー 46.2万円
マークX プレミアム2014年(平成26年) / 2.6万km以下 / パール 136.8万円
マークX 250G Sパッケージ2005年(平成17年) / 5.2万km以下 / シルバー 16.8万円
マークX 250S2017年(平成29年) / 0.5万km以下 / パール 214.7万円

マークXの買取相場とは

マークXの車名の由来は、英語の「Mark(目標、名声)」と「X(次世代の、未知なる可能性)」に由来し、「新たな時代の目標となる車」を意味する造語です。

 

 

マークXの歴史

コロナ / カリーナがFF化されて以降、トヨタでFRを採用するエントリーセダンとして高級グレードとスポーツモデルが作られてきたマークⅡが、マークXの原型。

9代目マークⅡのモデルチェンジにあたって、10代目は車名とコンセプトを変えマークXとして再出発します。

車高の低いセダンの販売低迷から思い切って車高を上げた9代目マークⅡから一転、車高を下げてスポーツセダンになり、クラウンのほかレクサス ISやGSと同じプラットフォームを使って大幅に質感をアップ。

エンジンも新世代のトヨタFRセダン共通のV6の2.5リッターと3.5リッターの2本立てになり、2009年に2代目となってからも、そのまま踏襲されました。

 

 

安定した走行性能

搭載されているエンジンはV6の3.5Lか2.5L。

さらに高速走行時のハンドリングがしやすいようチューニングされている点が特徴です。

また、高速時にも車体のブレが少なく、快適な運転を楽しむことができるでしょう。

セダンは人数や積載量よりも、「走りの良さ」で選ぶ方が多いため、マークXは乗り心地の面で上位に位置する人気車種といえそうです。

 

 

静粛性とシート品質

マークXのひじ掛けは、合成皮革フロントコンソールボックス表皮(昇温抑制機能付)なので、夏場など暑い季節でも熱くなりにくい仕様になっています。シートはドライバーの体格に合わせて、無段階で電動調整が可能に。

シートもただのシートではありません。快適温熱シート(運転席・助手席)タイプなので、寒い冬も、冷房が効きすぎな夏も、どんな時も貴方の体を守ります。

また、気になる騒音についてもマークXは優れています。

採用されている高接合剛性ボディは、フロントピラー内部に使用される発泡材を拡大。風切り音を低減し、優れた静粛性を実現しています。

音が気になる住宅街での走行も問題ないですね。

 

 

マークXを高く売るには

マークXの売却を検討されているのでしたら、できる限り多くの買取店で査定してもらうのが賢明と言えます。

なぜなら、マークXは中古車市場でも非常に人気が高いため、正しく査定できない買取店に査定をお願いすると、大きく損をしてしまう恐れがあるためです。

そのため、できる限り、ご愛用されたお車に適正な価格を付けてもらえる買取店を見つける必要があります。

しかし、ご自身で複数の買取店を回るのは非常に時間がかかり、かえって手間となってしまいます。

一括査定を使用するにも、フリーコールで延々電話が鳴ったり、1週間にわたって複数の買取店からの電話が続く恐れもあります。

そこで、おすすめするのが「車査定・買取の窓口」です。

こちらの窓口をご利用いただくと、全国の窓口提携買取店の、過去の車種ごとの買取実績をもとに、高価買取が可能な会社を厳選し、1社のみをご紹介差し上げます。

そのため、手間は言うまでもなくかからず、専門家による確実な買取店のご紹介が可能となりますので、金額面でもご満足いただけます。

買取店によって、数万円~数十万円も損をする恐れのある、お車の売却。

正しい方法で、賢く、効率的に進めてみてはいかがでしょうか。

ご相談はコールセンターでいつでも受け付けております。お気兼ねなくお問い合わせください。

 

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!