0120808585
MENU

C-HR (トヨタ) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
C-HR G-T 2017年(平成29年) 3.5万km以下 パール 167.9万円
C-HR G 2017年(平成29年) 3.0万km以下 パール 172.8万円
C-HR G 2017年(平成29年) 2.7万km以下 ブラック 177.3万円
C-HR G-T 2018年(平成30年) 0.0万km以下 パール 204.8万円
C-HR G LEDエディション 2017年(平成29年) 1.1万km以下 ワインレッド 176.9万円
C-HR G LEDエディション 2018年(平成30年) 0.5万km以下 パール 203.9万円
C-HR G-T 2018年(平成30年) 0.0万km以下 パール2 201.2万円
C-HR G 2017年(平成29年) 2.6万km以下 レッド 173.3万円
C-HR G LEDエディション 2018年(平成30年) 1.8万km以下 パール2 198.0万円
C-HR G 2017年(平成29年) 3.4万km以下 パール 178.2万円
C-HR G 2017年(平成29年) 0.4万km以下 パール 198.0万円
C-HR G 2017年(平成29年) 3.6万km以下 グレー 188.6万円
C-HR G 2017年(平成29年) 1.9万km以下 パール 175.1万円
C-HR S-T LEDエディション 2018年(平成30年) 0.3万km以下 パール 179.1万円
C-HR G-T 2017年(平成29年) 1.3万km以下 パール 189.3万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
C-HR G-T2017年(平成29年) / 3.5万km以下 / パール 167.9万円
C-HR G2017年(平成29年) / 3.0万km以下 / パール 172.8万円
C-HR G2017年(平成29年) / 2.7万km以下 / ブラック 177.3万円
C-HR G-T2018年(平成30年) / 0.0万km以下 / パール 204.8万円
C-HR G LEDエディション2017年(平成29年) / 1.1万km以下 / ワインレッド 176.9万円
C-HR G LEDエディション2018年(平成30年) / 0.5万km以下 / パール 203.9万円
C-HR G-T2018年(平成30年) / 0.0万km以下 / パール2 201.2万円
C-HR G2017年(平成29年) / 2.6万km以下 / レッド 173.3万円
C-HR G LEDエディション2018年(平成30年) / 1.8万km以下 / パール2 198.0万円
C-HR G2017年(平成29年) / 3.4万km以下 / パール 178.2万円
C-HR G2017年(平成29年) / 0.4万km以下 / パール 198.0万円
C-HR G2017年(平成29年) / 3.6万km以下 / グレー 188.6万円
C-HR G2017年(平成29年) / 1.9万km以下 / パール 175.1万円
C-HR S-T LEDエディション2018年(平成30年) / 0.3万km以下 / パール 179.1万円
C-HR G-T2017年(平成29年) / 1.3万km以下 / パール 189.3万円

C-HRの買取相場とは

トヨタ CH-Rは、トヨタのSUVでは初となる、全てのトヨタ系ディーラー(トヨタ、トヨペット、トヨタカローラ、ネッツトヨタ)で取り扱う車種です。

また、トヨタの次世代世界戦略車として、世界100か国で展開されるコンパクトクロスオーバーSUVでもあります。

 

個性的なデザイン

C-HRの最も特徴的なところは、SUVのボディにクーペのようなスポーティ感を組み合わせた、個性的な外観のデザインです。

ここ最近はSUVブームなのですが、その中でもアツいのが「コンパクトSUV」というジャンルです。

というのも車体こそ大きくはありませんが、スポーティで洗練されたデザインの車種が多く、オシャレでアクティブな印象を持っているからです。

そんなコンパクトSUVの中でも、非常に人気の高い車種がトヨタから販売されているCH-Rです。

 

上質のインテリアデザイン

インテリアデザインのコンセプトは「センシュアル-テック」。

インストルメントパネルからドアトリムまで繋がるソフトパッドや金属調オーナメントなどにより、広がりのある空間を表現しました。

また、メーターを中心とした操作パネルをドライバーに向けて配置。

手を伸ばせば自然に届く位置にレイアウトされたスイッチは、あらゆる運転操作をスムーズに行えるよう、直感的に配置、運転に集中できる空間を実現しています。

 

C-HRは、TNGAを採用。

TNGAのシート骨格がもたらす高いシート剛性に加え、欧州のあらゆる道でテストを繰り返し、最適なクッションパッド形状を追求。しっかりとしたホールド感と包まれるような座り心地を実現しています。

きついコーナリング時でも、シートが身体をしっかり保持してくれるため、身体を支える余分な力を使わずロングドライブでも疲れにくく、なおかつ姿勢が崩れないので正確なステアリング操作が可能になります。

 

ハイブリッドモデルもあり、燃費性能が良い

これまでのSUVでは考えられませんでしたが、CH-Rにはハイブリッドモデルもあります。

その分価格も高くはなってしまいますが、ハイブリッドモデルに関しては「シティカー」ということができるほど静かで、スムーズな走行ができます。

そのためアウトドアにはあまりに合わないかもしれませんが、逆に「メインは街中で走行する」という人には、積極的にオススメできるでしょう。

20.0㎞/Lを軽く超えるほどで、ほとんどガソリンスタンドには寄らずに済むのだとか。

またハイブリッドモデルではなくても、そもそもSUVで16.4㎞/Lのカタログ燃費というのは、非常に優秀です。

 

C-HRを高く売るには

C-HRの売却を検討されているのでしたら、できる限り多くの買取店で査定してもらうのが賢明と言えます。

なぜなら、C-HRは中古車市場でも非常に人気が高いため、正しく査定できない査定会社では損をしてしまう恐れがあるためです。

そのため、できる限り、ご愛用されたお車に、適正な価格を付けてもらえる買取店を見つける必要があります。

 

しかし、ご自身で複数の買取店を回るのは非常に時間がかかり、かえって手間となってしまいます。

一括査定を使用するにも、フリーコールで延々電話が鳴ったり、1週間にわたって複数の買取店からの電話が続く恐れもあります。

 

そこで、おすすめするのが「車査定・買取の窓口」です。

こちらの窓口をご利用いただくと、窓口の全国の提携買取店の過去の車種ごとの買取実績をもとに、近隣で高価買取が可能な会社を厳選し、1社のみをご紹介差し上げます。

そのため、手間は言うまでもなくかからず、専門家による確実な買取店のご紹介が可能となりますので、金額面でもご満足いただけます。

 

買取店によって、数万円~数十万円も損をする恐れのある、お車の売却。

正しい方法で、賢く、効率的に進められてはいかがでしょうか。

 

ご相談はコールセンターでいつでも受け付けております。お気兼ねなくお問い合わせください。

 

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!

車査定・買取の窓口について