0120808585
MENU

ワゴンRスティングレー (スズキ) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
ワゴンRスティングレー T 2013年(平成25年) 5.9万km以下 ブラック 45.2万円
ワゴンRスティングレー T 2015年(平成27年) 2万km以下 パール2 73.8万円
ワゴンRスティングレー X 2009年(平成21年) 6.2万km以下 パール2 24.1万円
ワゴンRスティングレー T 2007年(平成19年) 7.2万km以下 ブラック 24.6万円
ワゴンRスティングレー X 2016年(平成28年) 3万km以下 パープル 88.1万円
ワゴンRスティングレー X 2010年(平成22年) 13.1万km以下 シルバー 17.2万円
ワゴンRスティングレー T 2012年(平成24年) 1.6万km以下 パール 67.4万円
ワゴンRスティングレー ハイブリッド T 2017年(平成29年) 0.6万km以下 パール 144.5万円
ワゴンRスティングレー X 2011年(平成23年) 4.3万km以下 ブラック 41.5万円
ワゴンRスティングレー T 2014年(平成26年) 4.6万km以下 パール2 73.6万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
ワゴンRスティングレー T2013年(平成25年) / 5.9万km以下 / ブラック 45.2万円
ワゴンRスティングレー T2015年(平成27年) / 2万km以下 / パール2 73.8万円
ワゴンRスティングレー X2009年(平成21年) / 6.2万km以下 / パール2 24.1万円
ワゴンRスティングレー T2007年(平成19年) / 7.2万km以下 / ブラック 24.6万円
ワゴンRスティングレー X2016年(平成28年) / 3万km以下 / パープル 88.1万円
ワゴンRスティングレー X2010年(平成22年) / 13.1万km以下 / シルバー 17.2万円
ワゴンRスティングレー T2012年(平成24年) / 1.6万km以下 / パール 67.4万円
ワゴンRスティングレー ハイブリッド T2017年(平成29年) / 0.6万km以下 / パール 144.5万円
ワゴンRスティングレー X2011年(平成23年) / 4.3万km以下 / ブラック 41.5万円
ワゴンRスティングレー T2014年(平成26年) / 4.6万km以下 / パール2 73.6万円

ワゴンRスティングレーの買取価格・下取りの相場とは

wagonr_stingray

スズキが生産・販売をしているトールワゴン型の軽自動車「スズキ ワゴンR」。その中でも軽自動車は狭いという概念を覆すトールワゴンとして人気があるのが「スズキ ワゴンRスティングレー」です。

高い燃費性能とエコカー減税対象車であることから、人気もさらに高まりを見せていますが、今回はそのワゴンRスティングレーの特徴や買取相場をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年10月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

ワゴンRの初代モデルは1993年から販売が開始されており、5度のフルモデルチェンジを実施して現在は6代目モデルがワゴンRの現行車となっています。

その中で、ワゴンRスティングレーは2007年に誕生しました。「顔で戦え。目で挑め。」というキャッチコピーの通り、横長のシースルーフロントグリルにディスチャージヘッドランプ、ボンネットは先端が高く、クリアなリアランプが採用されるなど、洗練されたイメージが特徴です。

黒色基調で統一されたインテリアにシャープなエクステリア、それに加えて低燃費と充実した安全装備は、若い世代の心をがっちり掴んで離さず高い支持を得ています。

もしワゴンRスティングレーを売りに出すなら、現在、中古車市場でどのくらい価格で取引されているのか、相場を知っておくようにしましょう。

ワゴンRスティングレーはハイブリッドモデルが人気!

ワゴンRスティングレーにはガソリン車とハイブリッド車がありますが、ハイブリッド車の方が人気です。

また、FFと4WDの駆動形式に分かれますが、4WDの方が人気は高いので買取査定もプラス査定になりやすいと言えます。

例えば2017年度モデルで比較した場合、ガソリン車よりもハイブリッド車の方が2万円程度、高い買取価格となっており、FFより4WDのほうが約10万円高い価格になっています。(2018年10月現在)

ワゴンRスティングレーの人気グレード「ハイブリッドT」

ワゴンRスティングレーのハイブリッド車である「ハイブリッドT」は、JC08モードでリッター28.4キロという低燃費に、クルーズコントロールシステムが標準搭載され、さらに誤発進抑制機能や車線逸脱警報機能といった充実した安全装備で大変人気が高いグレードです。

2017年式モデルを確認した場合、グレードは異なっても買取価格が100万円を超えることが多くなります。2014年式モデルになると、買取相場は60~80万円程度に落ち着き、2010年式モデルでは30万円くらいが目安になるので、早めに売ったほうが高い査定額になると考えられるでしょう。(2018年10月現在)

ワゴンRスティングレーの買取価格・下取りの相場は「時価」

車を買い替える時はディーラーに下取りを依頼することが多いかもしれませんが、一旦は提案を持ち帰って買取店に査定を依頼してみましょう。というのも、ディーラーが提示する下取り価格と買取店の査定額を比べた場合、買取店の査定額のほうが20~40万円ほど高くなるケースもよくあります。

中古車はその時点での商品価値とも言える「時価」で査定されます。そのため買取店に査定に出せば、中古車市場での愛車の価値を知ることができます。

1日でも早く売ったほうが高値になりやすいので、まずは気軽に無料査定を試してみてはいかがでしょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!