0120808585
MENU

アルト (スズキ) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
 S 2018年(平成30年) 0.1万km以下 ブラウン 51.3万円
 L 2017年(平成29年) 1.5万km以下 ベージュ 39.2万円
 X 2018年(平成30年) 0.9万km以下 ブラウン 62.1万円
 S 2017年(平成29年) 1.4万km以下 レッド 36.9万円
 L 2017年(平成29年) 1.1万km以下 ピンク 38.3万円
 L 2018年(平成30年) 0.7万km以下 ブラウン 41.4万円
 L 2015年(平成27年) 2.7万km以下 レッド 32.4万円
 X 2015年(平成27年) 4.5万km以下 パール 32.9万円
 L 2018年(平成30年) 1.3万km以下 ブルー 42.1万円
 S 2018年(平成30年) 0.8万km以下 ブラック 48.6万円
 S 2018年(平成30年) 0.5万km以下 ホワイト 51.8万円
 L 2015年(平成27年) 2.4万km以下 ベージュ 40.1万円
 L 2018年(平成30年) 0.8万km以下 ブラウン 43.7万円
 L 2017年(平成29年) 0.6万km以下 ライトブルー 35.1万円
 L 2018年(平成30年) 0.8万km以下 シルバー 41.0万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
 S2018年(平成30年) / 0.1万km以下 / ブラウン 51.3万円
 L2017年(平成29年) / 1.5万km以下 / ベージュ 39.2万円
 X2018年(平成30年) / 0.9万km以下 / ブラウン 62.1万円
 S2017年(平成29年) / 1.4万km以下 / レッド 36.9万円
 L2017年(平成29年) / 1.1万km以下 / ピンク 38.3万円
 L2018年(平成30年) / 0.7万km以下 / ブラウン 41.4万円
 L2015年(平成27年) / 2.7万km以下 / レッド 32.4万円
 X2015年(平成27年) / 4.5万km以下 / パール 32.9万円
 L2018年(平成30年) / 1.3万km以下 / ブルー 42.1万円
 S2018年(平成30年) / 0.8万km以下 / ブラック 48.6万円
 S2018年(平成30年) / 0.5万km以下 / ホワイト 51.8万円
 L2015年(平成27年) / 2.4万km以下 / ベージュ 40.1万円
 L2018年(平成30年) / 0.8万km以下 / ブラウン 43.7万円
 L2017年(平成29年) / 0.6万km以下 / ライトブルー 35.1万円
 L2018年(平成30年) / 0.8万km以下 / シルバー 41.0万円

アルトの買取価格・下取りの相場とは

alto

スズキのテクノロジーが集約された車としてロングセラーとなった「スズキ アルト」。

実用性の高いハッチバック型の軽自動車で、軽ボンネットバンブームの火付け役となり、スズキが初めて500万台を達成するなど、大ヒットした軽自動車でもあります。

今回は、このようなアルトの特徴や買取相場の傾向についてご紹介していきます。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年10月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

初代アルトは1979年から販売され、7度のモデルチェンジを経て、2018年現在は2014年から続く8代目が販売されています。

8代目の最新モデルでは、特徴的なフロントランプでスタイリッシュなフロントマスクが魅力です。

車体の軽量化に加えエンジン性能が向上されるなど、ガソリン車ではナンバーワンと言えるJC08モードでリッター37キロという驚異的な低燃費が実現された軽自動車でもあります。

このような魅力溢れるアルトですが、売りに出すならできるだけ高く買い取ってもらいたいと誰でも思うでしょう。そこで、今所有しているアルトの中古車市場での相場を知っておく様にしましょう。

アルトは「X」が人気グレード

アルトの中で最も高級モデルである「X」は、軽量衝撃吸収や歩行者傷害軽減が採用されたボディとなっていることや、他のグレードより標準の内装装備が充実していることで人気が高いグレードです。

例えば2017年度モデルの場合、「X」の買取相場は55万円程度であるのに対し、次に人気のある「S」になると46万円程度になります。

さらに「L」になると43万円、「F」は39万円前後と、グレードが異なるごとに15万円前後、価格に差が生じていきます。(2018年10月現在)

人気の装備にも注目!

また、ナビゲーションシステムが搭載されていたり、アルミホイールが装着されているほうが人気は高くなり、どちらも数万円程度ですが買取価格が高くなる傾向が見られます。

そのため人気の装備が搭載されているかどうかも要チェックです。

アルトは年式によって買取相場が大きく変動する

2017年度モデルなら約40万円から50万円の買取価格がつき、2015年度モデルまで値崩れしにくくなっています。

しかし2014年度以前のモデルの場合は、フルモデルチェンジが行われた時期と重なることで約30万円前後です。

2009年以前のモデルになると買取価格は約10万円前後にまで落ち、さらに2007年以前のモデルは10万円を切る買取価格となりますので、できるだけ早めに売ったほうが高い価格が付きやすくなります。(2018年10月現在)

アルトの買取価格・下取りの相場は「時価」

もしディーラーで車を買い替える場合、それまで愛車として乗っていた車は下取りに出すことが多いでしょう。しかし、ディーラーから提示された価格があまりにも低く、不満を感じつつもそのまま下取りに出した経験はありませんか?

このような場合、ディーラーに車を下取りしてもらわず、一旦、買取店に査定を依頼してみてください。

中古車の買い取り価格はその時の商品価格である「時価」で査定されますので、下取り価格よりも高値が付く可能性があります。

車は古くなると価値が低くなりますので、もしアルトを売りたいと考えているなら、1日でも早く買い取り価格の無料査定を試してみましょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!