MENU

レガシィB4 (スバル) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
レガシィB4 リミテッド 2015年(平成27年) 0.6万km以下 パール 169.2万円
レガシィB4 リミテッド 2015年(平成27年) 0.8万km以下 パール 168.8万円
レガシィB4 リミテッド 2014年(平成26年) 5.4万km以下 ブラック 147.4万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト Gパッケージ 2014年(平成26年) 1.1万km以下 パール 125.6万円
レガシィB4 2.5i アイサイト 2010年(平成22年) 6.6万km以下 シルバー 50.9万円
レガシィB4 2.5i アイサイト Bスポーツ 2012年(平成24年) 1.9万km以下 グレー 71.1万円
レガシィB4 tuned by STI 2005年(平成17年) 3.6万km以下 グレー 109.8万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト 2014年(平成26年) 1.5万km以下 ワインレッド 94.3万円
レガシィB4 リミテッド 2015年(平成27年) 3.8万km以下 ブラック 153.1万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト Gパッケージ 2014年(平成26年) 1.4万km以下 ダークブルー 99.0万円
レガシィB4 2.5i Lパッケージ リミテッド 2010年(平成22年) 9.3万km以下 グレー 29.3万円
レガシィB4 2.5i アイサイト Bスポーツ 2012年(平成24年) 1.9万km以下 シルバー 74.3万円
レガシィB4 2.5GT Sパッケージ 2012年(平成24年) 3.9万km以下 パール 131.9万円
レガシィB4 リミテッド 2017年(平成29年) 6.2万km以下 ダークブルー 118.4万円
レガシィB4 2.5i アイサイト 2011年(平成23年) 5.9万km以下 グレー 46.4万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
レガシィB4 リミテッド2015年(平成27年) / 0.6万km以下 / パール 169.2万円
レガシィB4 リミテッド2015年(平成27年) / 0.8万km以下 / パール 168.8万円
レガシィB4 リミテッド2014年(平成26年) / 5.4万km以下 / ブラック 147.4万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト Gパッケージ2014年(平成26年) / 1.1万km以下 / パール 125.6万円
レガシィB4 2.5i アイサイト2010年(平成22年) / 6.6万km以下 / シルバー 50.9万円
レガシィB4 2.5i アイサイト Bスポーツ2012年(平成24年) / 1.9万km以下 / グレー 71.1万円
レガシィB4 tuned by STI2005年(平成17年) / 3.6万km以下 / グレー 109.8万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト2014年(平成26年) / 1.5万km以下 / ワインレッド 94.3万円
レガシィB4 リミテッド2015年(平成27年) / 3.8万km以下 / ブラック 153.1万円
レガシィB4 2.5i Bスポーツ アイサイト Gパッケージ2014年(平成26年) / 1.4万km以下 / ダークブルー 99.0万円
レガシィB4 2.5i Lパッケージ リミテッド2010年(平成22年) / 9.3万km以下 / グレー 29.3万円
レガシィB4 2.5i アイサイト Bスポーツ2012年(平成24年) / 1.9万km以下 / シルバー 74.3万円
レガシィB4 2.5GT Sパッケージ2012年(平成24年) / 3.9万km以下 / パール 131.9万円
レガシィB4 リミテッド2017年(平成29年) / 6.2万km以下 / ダークブルー 118.4万円
レガシィB4 2.5i アイサイト2011年(平成23年) / 5.9万km以下 / グレー 46.4万円

レガシィB4の買取価格・下取りの相場とは

B4

スバルが製造・販売しているレガシィシリーズのうち、乗用車モデルと言えるレガシィB4は、4WDの駆動方式で雪道にも強く、中古車市場でも人気があります。

レガシィシリーズはツーリングワゴンがメインと思われがちですが、レガシィB4の走行安定性の高さや、スポーツカーに劣らないエンジンスペックなど魅力の高さに注目が集まっているようです。

今回はこのレガシィB4の特徴や、買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年10月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

レガシィの初代モデルは1989年に発売され、現在は2014年から続く6代目モデルです。

6代目モデルではツーリングワゴンは廃止されていますが、4ドアセダンであるレガシィB4は継続しています。

モデルが新しくなるにつれてボディサイズは拡大し、エクステリアもスポーティさを強くイメージさせる躍動感あふれるデザインになっています。

このような魅力いっぱいのレガシィB4ですが、もし売りに出すのなら中古車市場でどのくらいの取引価格なのか、相場を知っておくようにしましょう。

レガシィB4は「リミテッド」なら約230万円の買取価格になることもある!

6代目モデルの中でも最上級グレードと言える「リミテッド」の走行安定性は、国産セダンの中でもトップクラスです。

快適で広々とした室内空間に、本革シートやシートヒーターなど充実した装備。さらには最新バージョンのアイサイトが装備されているので、全ての面において安心して走ることができると言えるでしょう。ボディカラーはブラック、またはシルバーやホワイトが人気です。

スポーツカーに劣ることのないエンジンスペックなので、6代目「リミテッド」なら約230万円前後、「ベースグレード」でも約170~220万円という高額な買取価格が付いています。(2018年10月現在)

5代目モデルでもアイサイト搭載なら高額査定が期待!

5代目モデルの場合は、「2.0GTDITアイサイト」になると約170~180万円の買取り価格が付くなど、いずれにしても高額査定が期待できます。(2018年10月現在)

レガシィB4の買取価格・下取りの相場は「時価」

現在、車を買い替えることを検討している場合、とりあえずディーラーに下取りを依頼しておけば間違いないと思っていませんか?

実は、ディーラーから提示される下取り価格と、買取店の査定額は20万円以上差が開くこともあるので、そのまま下取りに出してしまうと損をする可能性があります。

中古車はその時点での商品としての価格である「時価」で査定されるので、買取店に査定を依頼すれば、現在の愛車の価値や相場を知ることにも繋がり、値段交渉にも使うことができるでしょう。

これまで大切に乗り続けてきた愛車ですから、なるべく高く買い取って欲しいと思うのは誰でも同じはずです。そのため、もし愛車を売りに出すのなら、1日でも早く無料査定を試してみる事をおすすめします。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。