0120808585
MENU

パジェロの買取価格・下取りの相場とは

pajero

三菱の代名詞と言えるほど知名度が高い車種で、車に興味はなくてもパジェロという名称は知っている方も少なくありません。

オフロードSUVのベーシックで古くから親しまれており、パリのダカールラリーでは優勝経験があるなど、まさに三菱を代表する車種と言えます。

日本国内だけでなく、ダカールラリー優勝という名誉によりヨーロッパでも知名度が高く、人気があります。

今回はこのパジェロの特徴や買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年11月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

1982年に初期モデルが発売され、1990年代に巻き起こったRVブームに乗り大ヒットした車種がパジェロです。現在は2006年から続いている4代目モデルが製造・販売されています。

角ばったボディ、大型タイヤ、SUV感いっぱいの高い車高、後部スペアタイヤなど、どれもパジェロには欠かせない特徴です。

スポーツモードならマニュアル感覚で走ることもできますし、ギヤをホールドして急な登坂や降坂、雪道にも対応できます。

さらに迫力溢れるエクステリアで特徴があるのは、ボンネットを長めに取った典型的なクロスカントリーSUVと言えるシルエットで、グレードによっては高級感たっぷりの内装が用意されているなど高い質感です。

このような魅力溢れるパジェロを、もし売りに出すなら中古車市場での価格相場を知っておくようにしましょう。

パジェロで人気のグレードは「3.2ロングエクシード」

安定して力強い走りを見せてくれるパジェロですが、環境性能が高い上に燃料費を抑えることができるディーゼル車と、オフロードやオンロードに影響されず多人数で乗ることができるロングスタイルが人気です。

中でもインテリアがハイグレードで充実している最上級グレード「3.2ロングスーパーエクシード」、良好なコストパフォーマンスが特徴の「3.2ロングエクシード」に人気が集中しています。

例えば、2000年式モデルで走行距離7~8万キロの「3.2ロングエクシード ディーゼルターボ 4WD」の場合、約55万円の買取価格となっています。さらに、2007年式モデルで走行距離5~6万キロの「3.0ロング エクシード 4WD」なら約91万円という買取価格です。(2018年11月現在)

人気カラーであれば30万円アップすることもある!

パジェロで人気なのは「ウォームホワイトパール」と「ダイヤモンドブラックマイカ」です。やはり清潔さを感じさせるホワイトや、高級感や重厚感を演出するブラックに人気が集中する傾向があります。

人気のホワイトやブラックと、他のカラーを比較した場合、買取相場で10~30万円程度差が生じることもあるようです。(2018年11月現在)

パジェロの買取価格・下取りの相場は「時価」

車の買い替えを検討する時には、ディーラーに下取りに出せば手間が省けるでしょう。しかし、本当なら提示価格より20万円や30万円高い値段が付いたはずだとしたら、もったいない気分になりませんか?

このような場合、買取店に査定を依頼することで、ディーラーから提示する下取り価格より高い価格が付く可能性があります。

ただし、中古車はその時点での商品価格と言える「時価」で査定されますので、早めに無料査定を試してみてはいかがでしょうか。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!