0120808585
MENU

eKワゴン (三菱) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ekワゴン M 2014年(平成26年) 1.1万km以下 シルバー 2018年10月 30.5万円
ekワゴン GS 2010年(平成22年) 9.1万km以下 ワインレッド 2018年10月 2.8万円
ekワゴン ブルースタイルエディション 2004年(平成16年) 7.5万km以下 ブルー 2018年09月 1.5万円
ekワゴン MX 2010年(平成22年) 2.6万km以下 ブラック 2018年10月 21.1万円
ekワゴン MS 2007年(平成19年) 15.3万km以下 ブラック 2018年10月 1.6万円
ekワゴン G 2013年(平成25年) 1.1万km以下 シルバー 2018年10月 35.8万円
ekワゴン MS 2008年(平成20年) 11.1万km以下 イエロー 2018年10月 4万円
ekワゴン G 2008年(平成20年) 6.1万km以下 ホワイト 2018年10月 7.6万円
ekワゴン M 2010年(平成22年) 7.9万km以下 グリーン 2018年10月 7.8万円
ekワゴン MS 2007年(平成19年) 12.6万km以下 シルバー 2018年10月 2.4万円
ekワゴン M 2013年(平成25年) 5.9万km以下 ホワイト 2018年10月 29.5万円
ekワゴン M 2013年(平成25年) 8.6万km以下 ブラウン 2018年10月 18.6万円
ekワゴン サウンドビートエディションM 2003年(平成15年) 11.9万km以下 ブルー 2018年10月 0.4万円
ekワゴン M 2009年(平成21年) 10.2万km以下 ホワイト 2018年10月 1.5万円
ekワゴン M 2013年(平成25年) 4.4万km以下 シルバー 2018年10月 32.5万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額査定時期
ekワゴン M2014年(平成26年) / 1.1万km以下 / シルバー 30.5万円 2018年10月
ekワゴン GS2010年(平成22年) / 9.1万km以下 / ワインレッド 2.8万円 2018年10月
ekワゴン ブルースタイルエディション2004年(平成16年) / 7.5万km以下 / ブルー 1.5万円 2018年09月
ekワゴン MX2010年(平成22年) / 2.6万km以下 / ブラック 21.1万円 2018年10月
ekワゴン MS2007年(平成19年) / 15.3万km以下 / ブラック 1.6万円 2018年10月
ekワゴン G2013年(平成25年) / 1.1万km以下 / シルバー 35.8万円 2018年10月
ekワゴン MS2008年(平成20年) / 11.1万km以下 / イエロー 4万円 2018年10月
ekワゴン G2008年(平成20年) / 6.1万km以下 / ホワイト 7.6万円 2018年10月
ekワゴン M2010年(平成22年) / 7.9万km以下 / グリーン 7.8万円 2018年10月
ekワゴン MS2007年(平成19年) / 12.6万km以下 / シルバー 2.4万円 2018年10月
ekワゴン M2013年(平成25年) / 5.9万km以下 / ホワイト 29.5万円 2018年10月
ekワゴン M2013年(平成25年) / 8.6万km以下 / ブラウン 18.6万円 2018年10月
ekワゴン サウンドビートエディションM2003年(平成15年) / 11.9万km以下 / ブルー 0.4万円 2018年10月
ekワゴン M2009年(平成21年) / 10.2万km以下 / ホワイト 1.5万円 2018年10月
ekワゴン M2013年(平成25年) / 4.4万km以下 / シルバー 32.5万円 2018年10月

eKワゴンの買取価格・下取りの相場とは

ekwagon

軽自動車なのにスポーティーな走りを楽しめて、小回りで実用性も高く運転しやすいeKワゴンは、男性にも女性にも人気があります。

トールサイズなので広い室内空間は居心地も良く、「いい軽」を造ろうというというプロジェクトに由来する名称「excellent K-car」の頭文字を取った「eK」の名に恥じない魅力の高い車種です。

今回は、その魅力いっぱいのeKワゴンの特徴や買取相場の傾向について紹介しますので参考にしてください。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年10月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

軽セミトールワゴンとして2001年に初代モデルが登場し、2代目を経て、現在は軽トールワゴンの3代目が2013年から続いています。

初代モデルから5ドアハッチバックスタイルで実用性の高さを誇り、軽自動車ならではの燃費の良さと環境への優しさが魅力です。

最新モデルはフロントマスクが精悍で、美しく流れるようなボディに走りの良さが特徴と言えます。

このように魅力溢れるeKワゴンを、もし売りに出すなら中古車市場での価格相場を知っておくようにしましょう。

eKワゴンは「Tセーフティーパッケージ」が人気グレード

eKワゴンの中でも最高級グレードである「Tセーフティーパッケージ」。搭載されている機能も、クルーズコントロールにオートマチックハイビーム機能、さらにストレスのない走りを実現するインタークーラーターボチャージャーなど、ドライバーの負担を軽減するシステムが多く備わっています。内装は本革巻ステアリングホイールで、スポーティーさが特徴の仕上がりなのも魅力です。

2017年式モデルなら約80万円の買取価格が付きますが、「Mプラスエディション」や「Meアシストプラスエディション」では約77万円、ベースモデルである「M」や「G」では約70万円です。(2018年10月現在)

eKワゴンは4WD車が人気!

eKワゴンにはFF駆動と4WD駆動から選べますが、4WD駆動の方が人気です。

2017年式モデルの同じグレードで比較した場合、FF駆動よりも4WD駆動車の方が約15万円高い買取価格が付いています。(2018年10月現在)

eKワゴンの買取価格・下取りの相場は「時価」

車を買い替える時には現在乗っている車を手放すことになるでしょうが、もし手放す車を売った時の金額が分かれば、次に購入する車の予算も立てやすくなります。

新車を購入するなら、まずはディーラーで下取りの見積もりを取得するでしょう。この時、その車の価値がわかっていなければ、提示された下取り価格が適正な金額かさえ判断ができなくなります。

中古車は「時価」で査定されますが、買取店で査定することで、現在乗っている車の価値を確認することが可能です。今の車の買取価格を知るためにも、まずは気軽に無料査定を試してみてはいかがでしょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!

車査定・買取の窓口について