0120808585
MENU

IS (レクサス) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 10.5万km以下 ブルー 103.6万円
IS F ベースグレード 2009年(平成21年) 10.5万km以下 ブラック 115.5万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 8.1万km以下 シルバー 131.9万円
IS F ベースグレード 2009年(平成21年) 6.6万km以下 ブルー 181.8万円
IS F ベースグレード 2009年(平成21年) 7.0万km以下 ブラック 162.5万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 2.9万km以下 ワインレッド 148.1万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 157.1万km以下 パール 157.1万円
IS F ベースグレード 2011年(平成23年) 5.4万km以下 ブラック 198.9万円
IS F ベースグレード 2010年(平成22年) 8.4万km以下 ブルー 161.6万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 8.4万km以下 グレー 119.7万円
IS F ベースグレード 2009年(平成21年) 5.3万km以下 ブルー 176.0万円
IS F ダイナミックスポーツチューニング 2014年(平成26年) 2.5万km以下 パール 446.9万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 6.7万km以下 パール 167.8万円
IS F ベースグレード 2010年(平成22年) 14万km以下 ブラック 109.2万円
IS F ベースグレード 2008年(平成20年) 10.5万km以下 ブルー 106.2万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 10.5万km以下 / ブルー 103.6万円
IS F ベースグレード2009年(平成21年) / 10.5万km以下 / ブラック 115.5万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 8.1万km以下 / シルバー 131.9万円
IS F ベースグレード2009年(平成21年) / 6.6万km以下 / ブルー 181.8万円
IS F ベースグレード2009年(平成21年) / 7.0万km以下 / ブラック 162.5万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 2.9万km以下 / ワインレッド 148.1万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 157.1万km以下 / パール 157.1万円
IS F ベースグレード2011年(平成23年) / 5.4万km以下 / ブラック 198.9万円
IS F ベースグレード2010年(平成22年) / 8.4万km以下 / ブルー 161.6万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 8.4万km以下 / グレー 119.7万円
IS F ベースグレード2009年(平成21年) / 5.3万km以下 / ブルー 176.0万円
IS F ダイナミックスポーツチューニング2014年(平成26年) / 2.5万km以下 / パール 446.9万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 6.7万km以下 / パール 167.8万円
IS F ベースグレード2010年(平成22年) / 14万km以下 / ブラック 109.2万円
IS F ベースグレード2008年(平成20年) / 10.5万km以下 / ブルー 106.2万円

レクサス ISの買取価格・下取りの相場とは

is

トヨタの高級車レクサスシリーズの中でも小型の部類に入る4ドアセダンであるISですが、最大の特徴は小型で軽い車体を活かした運動性能の高さです。セダンの使い勝手の良さにスポーツカー並みの性能が加わった車種なので、比較的、若い世代に支持されています。

今回はこのスポーティーで高級感溢れるISの特徴や買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年11月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

ISの初代モデルは、1999年から2005年にかけ、上品な内装に直列6気筒のエンジンが搭載された仕様で、日本仕様のアルテッツァの北米仕様版として販売されました。

続く2代目モデルは2005年から2013年に製造・販売され、現行モデルは2013年からの販売です。

コンパクトでありながらラグジュアリー感に溢れた内装は、街乗りにはもちろん、山道などワインディングでの走りも好調です。軽量なので加速が良好で、快適な乗り心地に俊敏な走りを見せてくれます。

このような魅力溢れるISですが、もし売りに出すなら中古車市場での価格相場を知っておくようにしましょう。

ベーシックグレードは「IS250」は年式に左右されにくい買取相場

ISのベーシックグレードは「IS250」ですが、いずれも同じ型式のエンジンが使われており、極端なメカニズムの変更がなされていません。そのため、年式で買取相場が大きく下落することはなく、比較的緩やかな推移であることが特徴と言えます。

特に特別仕様である「バージョンL」や「FSPORT」は、装備が充実していることで中古車市場でも人気の高いグレードで、買取相場は高く評価される傾向にあります。

人気の「FSPORT」なら高い買取相場が期待できる!

スポーツグレードの「FSPORT」は、専用18インチアルミホイールに専用の外観パーツ、スポーツサスペンションなど、運転を楽しんでできるような走行性能を高める装備が魅力です。

充実したスペシャリティ度の高い装備は、IS250の魅力を高めたグレードとして人気が高く、買取相場でも高値が期待できます。

「バージョンL」なら100万円を超える買取価格がつくこともある!

同じく「バージョンL」も17インチアルミホイールに本革シート、ディスチャージャーヘッドランプなど、追加で人気の高い装備が施されています。

その豪華さから人気があるグレードですが、例えば2010年式で走行距離6~7万キロの「IS250 バージョンL」なら約98万円、2009年式で走行距離4~5万キロなら約107万円という買取価格が付いています。(2018年11月現在)

ISの買取価格・下取りの相場は「時価」

2019年には、新型のISが発売されることが予定されています。

中古車はその時点での商品としての価格である「時価」で査定されます。新型が市場に多くなり、現行タイプの需要が下がってしまうと、査定額に影響する可能性も当然、出てきます。

年式で買取相場が大きく下落することはない車種ではありますが、もし売ることを検討しているのなら早めのほうが良いでしょう。

これらのことも踏まえて、まずは気軽に無料査定を試してみてはいかがでしょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!

車査定・買取の窓口について