0120808585
MENU

ミライース (ダイハツ) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
 Xf 2017年(平成29年) 3.6万km以下 ホワイト 32.3万円
 Lf 2013年(平成25年) 6.3万km以下 ホワイト 27.7万円
 Xf SA 2015年(平成27年) 3.3万km以下 シルバー 42.4万円
 X SA3 2015年(平成27年) 2.2万km以下 ホワイト 55.7万円
 Gf 2018年(平成30年) 1.7万km以下 ブルー 33.6万円
 G リミテッド SA3 2011年(平成23年) 0.7万km以下 パール 69.1万円
 G SA3 2018年(平成30年) 1.3万km以下 レッド 61.8万円
 X SA3 2015年(平成27年) 0.4万km以下 シルバー 75.6万円
 Lf 2013年(平成25年) 4.4万km以下 パープル 33.9万円
 Xf SA 2016年(平成28年) 4.6万km以下 クリーム 38.9万円
 Gf 2015年(平成27年) 6.2万km以下 ブルー 25.4万円
 Xf メモリアルエディション 2011年(平成23年) 6.2万km以下 パール 36.2万円
 Lf メモリアルエディション 2013年(平成25年) 6.4万km以下 ホワイト 29.1万円
 Xf SA 2013年(平成25年) 3.4万km以下 ブルー 40.0万円
 Xf 2015年(平成27年) 4.0万km以下 ホワイト 34.7万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
 Xf2017年(平成29年) / 3.6万km以下 / ホワイト 32.3万円
 Lf2013年(平成25年) / 6.3万km以下 / ホワイト 27.7万円
 Xf SA2015年(平成27年) / 3.3万km以下 / シルバー 42.4万円
 X SA32015年(平成27年) / 2.2万km以下 / ホワイト 55.7万円
 Gf2018年(平成30年) / 1.7万km以下 / ブルー 33.6万円
 G リミテッド SA32011年(平成23年) / 0.7万km以下 / パール 69.1万円
 G SA32018年(平成30年) / 1.3万km以下 / レッド 61.8万円
 X SA32015年(平成27年) / 0.4万km以下 / シルバー 75.6万円
 Lf2013年(平成25年) / 4.4万km以下 / パープル 33.9万円
 Xf SA2016年(平成28年) / 4.6万km以下 / クリーム 38.9万円
 Gf2015年(平成27年) / 6.2万km以下 / ブルー 25.4万円
 Xf メモリアルエディション2011年(平成23年) / 6.2万km以下 / パール 36.2万円
 Lf メモリアルエディション2013年(平成25年) / 6.4万km以下 / ホワイト 29.1万円
 Xf SA2013年(平成25年) / 3.4万km以下 / ブルー 40.0万円
 Xf2015年(平成27年) / 4.0万km以下 / ホワイト 34.7万円

ミライースの買取価格・下取りの相場とは

mirae-s

軽自動車に求められる小回りの利く操作性に燃費の良さ、それに加え安全性の高さ、全てを兼ね備えたミライースは、気軽に乗れる第三のエコカーとして開発された車です。

飽きのこないデザインも魅力で、幅広い世代に愛され続けていますが、今回はこのミライースの特徴や買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年10月時点のものになります

売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

初代モデルはミラシリーズとして、2011年にダイハツから発売されました。全てのガソリン車の中でもトップクラスの燃費性能でありながら、80万円を切るグレードもあるなどその低価格設定が魅力です。(2018年10月現在)

2代目は2017年からで、低燃費、低価格、低資源という第三のエコカーをコンセプトに開発され、現在も好調な販売が継続しています。

エクステリアもエコ・スマートを基準とし、シンプルで洗練されたボディデザインに、すっきりとした知的なフォルム。まるで目力があることを想像させるようなヘッドランプなど、未来をイメージした車とも言えるでしょう。

ミライースは独自のエコ技術と快適な室内空間、洗練されたデザインの魅力あふれるコンパクトカーですが、もし売りに出すなら中古車市場ではいくらで取引されているのか、相場を知っておくようにしましょう。

ミライースはハイブリッドモデルが人気!

ミライースは2017年にモデルチェンジを行っており、現在は2代目モデルが新車として製造・販売されていますので、初代モデルは少なからず買取価格は低下していると言えます。

新型モデルは発売されて間もないことから、中古車市場で出回っている数が少なく、希少性の高さからも人気がありますので、買取価格も高値が期待できます。

初代モデルで人気のグレードは「GSA」

初代モデルの場合、人気グレードは、スマートアシストが搭載されている「GSA」が人気で、買取価格も高めの傾向です。続いて、「XSA」「LSA」という人気の順になっています。

ミライースの人気カラーはブラックとシルバーメタリック

ミライースのボディカラーは8色に増えるなど、バリエーションは豊富です。その中でも人気のカラーは、ブラックマイカメタリックとブライトシルバーメタリックの2色となっています。

ミライースの買取価格・下取りの相場は「時価」

今乗っている愛車を手放して買い替えを検討している場合、とりあえずディーラーに下取りを依頼しようと思っていないでしょうか。確かにディーラーに下取りで引き取ってもらえれば、新しい車を購入する時に手間が掛かりません。

しかし、その下取り価格は、本当に満足できる金額なのか確認してみてください。もし、ディーラーから提示された価格に不満を感じた時は、買取店に査定を依頼してみましょう。ディーラーの提示した下取り価格より、きっと高い査定額になるはずです。

ただし、中古車はその時点での価格である「時価」で査定されます。ミライースは2017年にモデルチェンジされていますが、モデルチェンジ後の旧モデルは買取価格が低下してしまう傾向があります。

そのことも踏まえて、まずは気軽に無料査定を試してみてはいかがでしょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!