MENU

契約前に確認すること!査定額・支払日・引き渡し日・書類について

車を高く売る お得な情報を受け取る

車の売買は、大きな金額が動くこともあり、トラブルが発生しやすい瞬間でもあります。なかには悪質な業者が絶対にいないとも限らないため、不利益を被らないためにも、契約前に以下のことを確認しておくようにしましょう。

査定額と支払日の確認

まずは、査定額と契約書の金額を確認することが大切です。査定額とは、あくまで見積もりのようなものであり、査定を出したからといって、その金額で自動的に契約が決まるわけではありません。言い方を変えると、査定額とは違う金額で契約することもできるのです

 

もちろん基本的には、査定額と同じ金額が契約書に記され、その金額で取引されることになりますが、金額を操作できる以上、確認しておくに越したことはありません。

 

そのため、勝手に安心したりせずに、契約書の金額に違いはないか、査定通りの金額が振り込まれる旨が契約書に記載されているか、という点について、しっかりと事前確認しておくようにしましょう。

 

また、支払日(銀行への振り込み日)についても、支払い忘れを防ぐために、日程の確認、および当日にお金が振り込まれているかどうか、忘れずに確認するようにしてください。

引き渡しの日程

車を売却する側の注意点として、引き渡し日の厳守があります。契約を結んだとしても、もし売り手が指定日に車を引き渡さなければ、契約違反になってしまいます。とくに車は時間が経つごとに価格が変動してしまうため、買い手(販売店)側が不利益を被る場合もあります。そうなると、また一から査定をやり直す必要があったり、最悪の場合は違約金が発生する可能性すらあるため、引き渡し日は必ず守るようにしてください。

必要書類の用意

車を売るときには、車だけでなく、たくさんの必要書類を用意しなければなりません。基本的には車内に保管されていると思いますが、不備がないよう、事前に確認しておきましょう。また、中には印鑑証明のように役所に取りにいかなければならない書類もあります。

 

役所であれば平日しか空いておらず、誰もが気軽に取得できるわけではありません。話はまとまっているのに、書類が足りないせいで契約ができなかった、となっては元も子もないので、車を売ると決めた時点で、早急に書類を揃えるようにしましょう。

必要書類に関してはこちらで詳しく説明しています。

「車売却に必要な9つの書類とは?」

信頼できるお店を選ぶ

上記のような確認事項は、誰に言われなくても、自分で責任をもって注意すべき事柄です。ただ、優良な販売店であれば、これらのことについて、しっかりと注意を促してくれるものです。逆に、契約内容や書類等にルーズなお店は、あまり信用しない方が良いかもしれません

 

 

車を高く売る お得な情報を受け取る

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

関連記事