0120808585
MENU

希少車とファミリーカーを高く売る方法!①

車を高く売る お得な情報を受け取る

車を新しく乗り換えたり、または不要になってしまった場合、私たちは愛車を販売店に買い取ってもらうことになります。そして、長年愛用した車であれば、一円でも高く買い取ってもらいたいモノですよね。

 

でも、車の査定額が必ずしも自分たちの期待通りになるとは限りません。想定を大幅に下回り、買い替えプランに支障をきたす可能性すらあります。

 

とくに注意したいのが、「希少車」と「ファミリーカー」です。まったく対照的なこれらの車ですが、実は、「車の査定額を低くつけられやすい」という共通点があります。

 

そこで、こちらの記事では、希少車やファミリーカーが安く買い取られてしまう理由と、その対策法についてお伝えします。

希少車が安く買い取られてしまう理由

生産台数の少ない希少な車は、一般的な価値観で考えれば、査定額を高く付けてもらえそうなものです。ところが実際には、希少車のもつ潜在的な価値よりはるかに低い金額で査定されてしまうケースが多いのです。

 

なぜそのようなことが起こるのでしょうか。

 

理由の一つとして、そもそも査定士が希少車の価値に気づけないという可能性があります。希少車は、「珍しい」ことに価値があるのであって、それが分からなければ、単なる古い車でしかありません。いわゆる「普通の車」だけを扱っている業者や査定士であれば、その価値を見逃してしまう可能性は十分にあります。

 

また、そもそも希少車の価値をわかる人が少ないという理由も挙げられます。中古車の価値は、需要に大きく関係します。希少車を求める人は、かなり限定的です。中古車販売店にとってみれば、需要の低い車にわざわざお金を払うよりは、希少でなくても、人気のある車にお金をかけたいはずです。

 

言い換えれば、車自体の価値より、その車を買ってくれるかどうかが重要なのです。そのような環境にある販売店に査定を出したところで、低く見積もられてしまうのは、ある意味当然といえますよね。

希少車を高く買い取ってもらう方法

では、どうすれば希少車を高くうることができるのでしょうか。もっとも確実な方法は、専門店に査定してもらうことです。専門店であれば、希少車の価値を見逃すはずもなく、そもそも顧客層が希少車マニアであるために、需要もあります。

 

そのため、希少車の売却を検討している人は、一般的な中古車販売店ではなく、希少車を取り扱っている専門店を選ぶようにしましょう。

車を高く売る お得な情報を受け取る

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

関連記事

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!