0120808585
MENU

電気自動車とハイブリッドって何が違うの?EVの特徴やメリット、問題点を紹介します。

地球温暖化に代表される環境問題は日に日に関心を集めていますが、車業界における温暖化対策の代表格といえば、やはり「電気自動車(EV)」でしょう。ガソリンの代わりに電気を使用し、二酸化炭素を排出しないEVは、まさに温暖化対策の最大の要ともいえそうです。

 

しかし同じエコカーとして、近年は「ハイブリッド車」に注目が集まっています。ハイブリッド車も電気を使用する車ですが、果たして、電気自動車とは何が違うのでしょうか?

 

実のところ・・・ハイブリッド車と電気自動車の区別がつかない・・・という方も多いかもしれませんね。

 

そこでこちらの記事では、電気自動車とハイブリッド車の違いや、電気自動車のメリット・問題点についてまとめてみたいと思います。

電気自動車とハイブリッドの違い

電気自動車とハイブリッド車は、似て非なるものですが、車に詳しくない方にとっては、その違いが分かりにくいものです。

そこで、電気自動車とハイブリッド車の違いを説明するために3つの車についてご紹介したいと思います。おそらくこの3つの車の特徴を知れば電気自動車とハイブリッド車の違いが分かるようになるはずです。

  1. 電気自動車(EV)
  2. ハイブリッド車(パラレル方式)
  3. ハイブリッド車(シリーズ方式)

1.電気自動車(EV)

電気自動車とは、名前の通り、100%電気で動く車のことであり、EV(Electric Vehicle)と呼ばれることもあります。ちなみに、あえて100%電気で動くといったのは、この点がハイブリッド車との違いになるためです。

電気自動車は電気を原動力とし、電気でモーターを回転させることで走行します。そのため、ガソリンで動くエンジンは搭載されていません。電気のみを動力源とする電気自動車は、二酸化炭素やその他の排気ガスを一切排出することがないため、究極のエコカーといわれています。またエンジンがないために、非常に静音であることも特徴的です。

ただし、ガソリン車に比べてパワー面で劣ることが多く、走行距離が短いというデメリットもあります。また充電が必要となるため、動力の確保に依然として多くの課題を抱えています。

2.ハイブリッド(パラレル方式)

ハイブリッドという言葉は、品種のかけ合わせ等で使用されることもありますが、ハイブリッド車はまさに、ガソリン車とEVを掛け合わせた車と説明することができます。

ハイブリッド車(パラレル方式)の特徴は、ガソリンで動くエンジンと、電気で動くモーターの両方を搭載していることです。ハイブリッド車はエンジンとモーターのどちらでも稼働させることができ、走行状況に応じてそれぞれを切り替えながら、「ガソリン車と同等の走行性能を保ちつつ」も、ガソリンの消費を最小限に抑えて走行することができます。

ただし、パラレル方式のハイブリッド車は、あくまでガソリンエンジンによる走行がメインであり、モーターによる走行は、発信や加速時など、限定的な状況に限られます。いわばエンジンの補助役としてモーターがあるような位置づけであるため、EVというよりは、どちらかというとまだまだガソリン車に近い印象があるかもしれません。

3.ハイブリッド(シリーズ方式)

一方で「もっともEVに近い」といわれるのが、シリーズ方式のハイブリッド車です。シリーズ方式もパラレル方式同様にエンジンとモーターの両方を搭載していますが、シリーズ方式のエンジンは、走行ではなく電気を充電させるために稼働しています。

つまり、車の走行はすべて電気で賄い、EVの最大の課題であった電気の充電を「自己発電」という形で解決した、理想的な車といえるのです。

もちろんガソリンを消費する以上、完全なエコカーとはいえませんが、ガソリン車やパラレル方式に比べれば、はるかに地球にやさしく、そして実用的な車といえるでしょう。

電気自動車の注意点

電気自動車は究極のエコカーとして徐々に性能を高め、実用的になっていますが、まだまだ数多くの課題を抱えています。その最大の課題は、「充電問題」です。

近年はガソリンスタンドを中心に、エコカーを充電できる環境は整っているものの、十分とはいえません。というのも、ガソリンとは違い、電気の充電には時間が掛かるため、回転率が非常に悪いためです。

そのため、電気自動車で遠出をする場合には、道中や目的地付近に充電できる場所があるか、走行距離に問題はないか、といった事前のリサーチを忘れないようにしましょう。

まとめ

電気自動車とハイブリッド車の違いや、電気自動車のメリット・デメリットは分かりましたか?今後はますます環境問題に注目が集まり、EVやハイブリッド車の開発も進んでいくはずです。地球や子どもたちの未来のために、EVやハイブリッド車に乗り換えてみるのもいいかもしれませんね。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!