0120808585
MENU

メルセデス・ベンツ Vクラスの買取価格・下取りの相場とは

vlcass

Vクラスは、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーが展開する、メルセデスベンツ唯一のワンボックスタイプミニバンです。

3列シートなので乗車定員は6~7名となっており、同じように多人数乗車できるRクラスやGLSクラスとはコンセプトが全く異なっています。ボリューム感があり、気品と利便性を兼ね備えていることが特徴です。

1998年に初代モデルが販売開始されましたが、もともとは欧州で販売していた商用車でした。しかし、日本では乗用車として扱われています。

このような経緯から、初代モデルはとてもシンプルなデザインが特徴です。

現在は3代目モデルが現行車として販売されていますが、積載量や見た目のインパクトなどはそのままに、上質さが加わった仕様となっています。

今回はこのVクラスの特徴や買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年12月時点のものになります

メルセデスベンツ Vクラスを売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

伸びやかなフォルムにダイナミズムあふれるスタイリング。さらに広い室内空間に高度な機能性など、シンプルでモダンだけれど質の高さを感じさせるインテリアが特徴です。

力強く快適なドライビングなのにラグジュアリーな内装なので、室内空間も快適で雰囲気にこだわりたいという方からも高い支持を得ています。

実用性だけでなく、ハイレベルな安全機能が多数搭載されているのも特徴です。

前走車や障害物を感知すると警告を促す衝突警告システムに、ディストロニック・プラスと呼ばれるレーダーセンサーが備わっていることで、適切な車間距離を維持できるでしょう。

運転に自信がない方でも、最新の安全機能で安心してドライブを楽しむことができるはずです。

このような魅力溢れるVクラスを、もし売りに出すなら中古車市場での価格相場を知っておくようにしましょう。

Vクラスは「アバンギャルド エクストラロング」なら買取価格は軽く400万円超!

高級感溢れるグレードのVクラスですが、「V220d アバンギャルド エクストラロング ディーゼルターボ」の場合、2016年式モデルで走行距離1~2万キロで約426万円、2017年式モデルで走行距離2~3万キロだと約446万円の買取価格です。(2018年12月現在)

Vクラスは「トレンドラグジュアリーパッケージ」も人気!

すでに10年は経過している2008年式モデルの「V350 トレンドラグジュアリーパッケージ」の場合、走行距離は6~7万kmでも約46万円の買取価格が付きます。(2018年12月現在)

また、2011年式モデルでさらに走行距離が高い9~10万キロの場合でも、約68万円の買取価格が付いています。(2018年12月現在)

Vクラスの買取価格・下取りの相場は「時価」

Vクラスは2018年2月に新グレード「V220 d Marco Polo HORIZON」が追加され、11月には限定車「V260 ロング」が発表されています。

新モデル登場で、旧モデルの買取価格は下落傾向になることがほとんどです。

中古車はその時点の「時価」で査定されますので、1日でも早く売却したほうが、その分、高い査定額が付きやすくなります。

これらも踏まえて、まずは気軽に無料査定を試してみることを検討してみてください。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!