0120808585
MENU

BMW 5シリーズツーリングの買取価格・下取りの相場とは

5seriesetouring

ドイツの自動車メーカーであるBMWが製造・販売している乗用車で、BMWの中核を担うアッパーミドルクラスです。

室内の荷物容量を自動で判断し、常に車高を一定に保つなど、ワゴンなのに乗り心地抜群という快適さが魅力です。ゆとりを持ってスポーティなドライビングができる、それが5シリーズツーリングの最大の特徴と言えるでしょう。

今回はこの5シリーズツーリングの特徴や買取相場の傾向をご紹介します。

※文中の買取・査定額表示はすべて2018年11月時点のものになります

BMW 5シリーズツーリングを売りに出す前に、買取価格や相場を知ることが大切

2017年2月には、5シリーズに待望のツーリングワゴンモデルが加わり、2017年6月、日本向けモデルのツーリングが発表されました。

最新のツーリングでは、セダンのステアリングを握ると痛快なドライバビリティが備えられていることを実感できます。

ラゲッジ容量は後席の背もたれを立てた状態で570リットル。最大で1700リットルなので、かなり広々と使うことができるのが特徴です。

ボタンで簡単に40:20:40の割合に分割可倒できる後席に、後席、リヤゲート全体を開けなくても小さな荷物の出し入れ可能な独立開閉式のリヤウインドウ、さらに荷室下に小物の収納も可能とする床下収納など、リビングルームにいる感覚で過ごすことができるでしょう。

リヤシートを完全に折りたたむこともできますし、前席乗員の安全確保に繋がるラゲージパーティションネットも標準装備となっています。

このような魅力溢れる5シリーズツーリングですが、もし売りに出すなら中古車市場での価格相場を知っておくようにしましょう。

5シリーズツーリングは小排気量のほうが人気!

5シリーズツーリングは、排気量よりスポーティなグレードに人気が集中していると言えるようです。中でも「523i」は人気があります。

例えばベースグレードを見た場合、2011年式モデルで走行距離9~10万キロで約63万円という買取価格が付いています。(2018年11月現在)

「523dツーリング Mスポーツ」なら約281万円の買取価格に!

同じく小排気量で人気があるのは「523d」です。

そもそもツーリングは値下がりが少なく価格が安定していますが、特に「Mスポーツ」モデルは人気が高いので高額査定が期待できます。

2012年式モデルの「523dツーリング Mスポーツ」で、走行距離6~7万キロの場合、約211万円の買取価格が付いています。(2018年11月現在)

同じく2014年式モデルで走行距離3~4万キロの場合、約281万円の買取価格なので、高額査定が期待できるでしょう。(2018年11月現在)

5シリーズツーリングの買取価格・下取りの相場は「時価」

車を買い替えるということは、現在乗っている車を手放すことになりますので、ディーラーから下取りの話を提案されるかもしれません。

そもそもその車の価値がわからなければ、下取り価格が適正な金額かさえ判断ができないはずです。

中古車はその時点での商品としての価格である「時価」で査定されます。買取店で査定すれば、現在乗っている車の今の価値を確認することができるので、まずは気軽に無料査定を試してみてはいかがでしょう。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!

海外の自動車メーカー

車査定・買取の窓口について