0120808585
MENU

インパラ (シボレー) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
インパラ SS 1996年(平成8年) 10.8万km以下 ホワイト 25.7万円
インパラ SS 1998年(平成10年) 7.0万km以下 ブラック 86.0万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
インパラ SS1996年(平成8年) / 10.8万km以下 / ホワイト 25.7万円
インパラ SS1998年(平成10年) / 7.0万km以下 / ブラック 86.0万円

シボレー・インパラの買取相場とは

 

サバンナの草食動物「インパラ」の名を冠する「シボレー・インパラ」は、シボレーブランドが現在も販売するアメリカ車であり、発売から現在に至るまで、フルサイズシボレーの代表車に挙げられる車種です。

シボレー・インパラの歴史

「シボレー・インパラ」のデビューは1958年。

シボレーの最上級グレードである「ベルエア」の2ドアハードトップ、コンバーチブルの内外装を変更した「インパラ・スポーツ・パッケージ」として発売されました。これはライバル社であるクライスラーの「フューリー」に対抗したものと考えられています。

 

当初はベルエアのスペシャルパッケージという位置づけでしたが、1959年のフルモデルチェンジの際に、インパラはベルエアを超える最上級モデルに格上げされ、さらに「4ドア・ピラーレス・ハードトップ」や「4ドア・セダン」もラインナップに加わりました。

 

それ以降、インパラは最上級フルサイズとして絶大な人気を博すようになり、1970年代半ば頃まで、フルサイズシボレーの中心的存在として全米でベストセラーを記録することになります。

 

1977年に6代目にモデルチェンジをすると、時代の流れに合わせダウンサイズされ、小型で軽く、経済的という新しいフルサイズのイメージを打ち出し、ふたたび王座へと返り咲くことになります。その後はモデルチェンジのたびに興隆を繰り返し、現行モデルである2014年デビューの10代目にたどり着きます。

 

10代目インパラ(現行)

 

 

なお、シボレー・インパラは日本では正式発売されていないため、新車・中古を問わず、入手難易度の高い車に数えられます。

 

 

 

シボレー・インパラの特徴や性能

 

初期のシボレー・インパラといえば、アメリカ車らしい全長の長いボディやテールフィンが特徴的で、ローライダー仕様のカスタマイズも流行しました。

また初期モデルにはコンバーチブルタイプもあり、古いハリウッド映画にも多数登場。まさにアメリカ車の象徴的なイメージを持っていました。

 

しかし6代目以降に大きくモデルチェンジがなされ、コンバーチブルタイプも廃止されると、徐々に現代的な4ドアセダンへ変化していきます。

そして現行の10代目(2014年モデル)では、エクステリアを大きく変更し、フロントマスクのボウタイグリルを廃して、水平二本線のグリルデザインを採用するなど、次世代のシボレーデザインを表現したものになっています。

 

エンジンは2.5リッター直4、3.6リッターV6、さらに直4の2.4LeAssistマイルドハイブリッドの3種類が設定され、直4搭載車にはアクティブノイズキャンセレーションシステムが装備されています。

 

 

シボレー・インパラの中古車価格相場

 

シボレー・インパラは歴史が長く、モデルによって中古車価格が大きく異なります。

特に日本での流通がほとんどなかった初代・2代目モデルなどは希少価値が価格、500~1000万円で取引されているようです。

 

価格にばらつきがあるため、あまり正確な情報ではありませんが、平均価格はおよそ400万円前後とされています。

シボレー・インパラは日本での正式販売がないために、希少性は高いものの、ターゲットが限定的なこともあり、販売に当たっては注意が必要です。

 

 

 

シボレー・インパラを高く売る方法

 

シボレー・インパラは日本では入手の難しいアメリカ車であり、場合によってはビンテージカーに数えられるものもありますが、それゆえに査定の難しい車種でもあります。

そもそもアメ車を正しく査定できる販売店は限られているため、中古車として売却する際には、慎重にお店を選ぶ必要があります。

 

もしアメ車に強いお店を見つけるのが難しい、面倒と感じる場合には、「車査定・買取の窓口」がおすすめです。

「車査定・買取の窓口」ではあらかじめシボレー・インパラを高く買い取ってくれるお店をこちらでピックアップし、お客様にご紹介しています。もちろん、無料で利用することができます。

 

シボレー・インパラを1円でも高く売りたいという方は、ぜひ「車査定・買取の窓口」をご利用ください。

 

 

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!