0120808585
MENU

フリートウッド (キャデラック) の買取相場一覧

車種名・グレード 年式 走行距離 カラー 査定額
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 2001年(平成13年) 8.0万km以下 ブラック 66.2万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 2001年(平成13年) 8.7万km以下 ホワイト 25.7万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 2000年(平成12年) 7.6万km以下 ブラック 10.4万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1995年(平成7年) 9.3万km以下 ブラック 38.3万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1990年(平成2年) 3.2万km以下 ホワイト 109.1万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 2001年(平成13年) 10.1万km以下 ガンメタ 83.3万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1992年(平成4年) 4.0万km以下 ブルー 89.8万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1999年(平成11年) 7.7万km以下 ブラック 45.0万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1997年(平成9年) 12.5万km以下 ブルー 25.7万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1995年(平成7年) 8.7万km以下 ブラック 36.9万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス 1994年(平成6年) 3.8万km以下 ブルー 53.6万円
車種名・グレード年式 / 走行距離 / カラー 査定額
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス2001年(平成13年) / 8.0万km以下 / ブラック 66.2万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス2001年(平成13年) / 8.7万km以下 / ホワイト 25.7万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス2000年(平成12年) / 7.6万km以下 / ブラック 10.4万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1995年(平成7年) / 9.3万km以下 / ブラック 38.3万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1990年(平成2年) / 3.2万km以下 / ホワイト 109.1万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス2001年(平成13年) / 10.1万km以下 / ガンメタ 83.3万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1992年(平成4年) / 4.0万km以下 / ブルー 89.8万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1999年(平成11年) / 7.7万km以下 / ブラック 45.0万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1997年(平成9年) / 12.5万km以下 / ブルー 25.7万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1995年(平成7年) / 8.7万km以下 / ブラック 36.9万円
キャデラック フリートウッド ブロアム セダン エレガンス1994年(平成6年) / 3.8万km以下 / ブルー 53.6万円

キャデラック・フリートウッドの買取相場とは

「キャデラック・フリートウッド」は、ゼネラルモーターズがキャデラックブランドで販売していた大型高級車です。

キャデラックの販売する車種の中で、「フリートウッド」の名を持つモデルは数多くありますが、実のところ「フリートウッド」の歴史はとても長く、また定義がやや曖昧な部分もあります。

 

そもそも「フリートウッド」とは「Fleetwood Metal Body」という車体製造会社の名前に由来しており、ゼネラルモーターズ(キャデラック)はFleetwood Metal Body社製のボディを1927年頃からすでに使用していました。

そのため、フリートウッド・ボディを使用したキャデラックシリーズの中には、モデル名に「フリートウッド」を冠するものもあり、それゆえにフリートウッドの名前を持つモデルが乱立してしまっている状況です。

 

しかし、1985年に「フリートウッド」はシリーズとして完全に独立します。そのため、「フリートウッド」というシリーズ名を挙げる時は、独立後のモデルを指すのが一般的です。

 

フリートウッドモデルは1985年にリリースされ、初代モデルは1985~1992年、2代目モデルは1993~1996年にかけて販売されていました。

 

 

キャデラック・フリートウッドの性能・特徴

初代フリートウッドは、ゼネラルモーターズのなかではCボディといわれる大型サルーンです。

エレガンスセダン、60スペシャル、エレガンスクーペ、ブロアムセダンエレガンスなどのグレードがあり、エレガンスセダンと60スペシャルは全長5.2m、ブロアムセダンエレガンスは全長5.6m超で、かつホイールベースが3mという巨大なボディサイズが特徴的。

 

60スペシャルはエグゼクティブ用の特別モデルであり、デザインを手掛けたのはG・ジウジアーロ。

インテリアはすべて本革で、車内で応接できるほどの豪華さを誇ります。

ブロアムセダンエレガンスは4バレル気化器付の5リッターV8エンジンを搭載しているのが特徴で、他のモデル(4.5LのV8)に性能面で大きな差をつけています。

 

 

1993年に登場した2代目モデルは、大掛かりなフルモデルチェンジが施され、エレガンスセダン、60スペシャル、ブロアムセダンエレガンスなどの具レートが設定されました。

 

エレガンスセダン、60スペシャルは全モデルと同様に全長5.2mのCボディサルーンであり、駆動方式はFF、エンジンには4.9リッターのV8OHVが搭載されました。60スペシャルは前モデルと同じくエグゼクティブ仕様になっています。

 

そしてブロアムセダンエレガンスはこれらのグレードよりさらに巨大で、全長は全モデルを上回る5.7m。

全幅は1.981mで、ホイールベースは3.086mという圧巻のボディサイズが印象的です。駆動方式は伝統のFR、エンジンにはシボレーブロックの5.7リッターのV8・OHVを搭載。

 

アメリカらしさを前面に押し出したモデルは、クリントン前大統領のリムジンのベースとして採用されました。

 

 

 

キャデラック・フリートウッドの中古車価格相場

現在、キャデラック・フリートウッド(2代目)の中古車価格は、68~185万円の間で設定されています。

平均価格は129.8万円で、中心価格は98~138万円程度です。

当時の新車価格が700万円以上であったことを考えると、極めてリセールバリューの低い車といえるかもしれません。

 

 

 

査定に出すときの注意点

車の査定は中古車販売店の査定士が行いますが、査定士は基本的に国産車の知識は豊富であっても、必ずしもアメリカ車に詳しいわけではありません。

とくにキャデラック・フリートウッドはすでに販売が終了しているモデルであり、査定の難しい車に数えられます。

 

そのため、キャデラック・フリートウッドを査定に出す際には、事前にアメリカ車に強い販売店を調査しておく必要があります。

 

 

キャデラック・フリートウッドを高く売る方法

アメリカ車に強い販売店を探すには「一括査定」が便利ですが、複数のお店の営業に対応しなければならないというデメリットもあります。

そのため、面倒がイヤという方には「車査定・買取の窓口」がおすすめです。

「車査定・買取の窓口」はあらかじめアメリカ車に詳しい販売店を厳選したうえで、お客様にご紹介します。

お客様自身が販売店を探す必要はないため、時間がない、すぐにでも査定に出したいという方におすすめです。

車査定・買取の窓口とは?

あなたの愛車が最高額で売れる、おすすめの買取会社を1社だけ紹介するサービスです。
複数社からのしつこい営業電話、嫌ではないですか?45秒で査定依頼が完了します。

車査定・買取の窓口のメリット

  • メリット
    1
    電話は1社のみ

    複数の買取会社から連絡が来ることはありません。より良い1社を紹介します。

  • メリット
    2
    あなたの愛車に対して
    最高額の買取会社を紹介します

    「車査定・買取の窓口」では、手間が少なく良い条件で買ってくれる買取会社を紹介します。

電話も査定も一回のみ! 相場を知って、1番高く売ろう!

0120-808-585 無料 かんたん45秒!今すぐ査定依頼!

車査定・買取の窓口について